妊活を始める前に何をすれば良い?

マタニティブルーになったらどうすればいい?

妊娠中や産後まもなく、気分が急激に落ち込むことがあります。何もやる気が起きなかったり、出産や育児が不安で仕方なくなったりします。この感情の乱れは、マタニティブルーによるものです。

マタニティブルーとは、妊娠初期や後期、産後すぐに起こる気分の落ち込みのことで、精神的に不安定になり、うつのような状態になります。突然涙が出たり、イライラしたり、不眠になったりもします。マタニティブルーになる原因は、ホルモンが関係しています。妊娠初期は黄体ホルモンが多く分泌されますが、過剰に分泌されると気分が落ち込んだりイライラしたりします。ストレスも原因になります。妊娠すると飲酒や喫煙は出来ませんし、飲みたいものや食べたいものもある程度我慢しなければなりません。どうしても赤ちゃんありきの生活になるため、ストレスを溜めこみやすくなります。

マタニティブルーを解消するには、我慢を減らしてみることが有効です。一日中ダラダラしたり、たまには食べたいものをがっつり食べたりしてみます。不安なことは、主治医などに相談しましょう。軽く運動することもポイントです。

心に余裕が出来てくると、今まで悩んでいたことが小さなことに思えたり、発想の転換が出来たりして、気持ちが切り換えられます。パートナーにも協力してもらいましょう。自分に合った解決法を見つけて、息抜きしながらやり過ごしてください。

↑go to top